メガネの備忘録

文豪の人間関係にときめいたり、男色文化を調べたり、古典の美少年を探したりまったりワーク。

行儀見習いの稚児について

貴族などの上稚児、行儀見習いの中稚児、人さらいから寺に売られた下稚児のソースが見つからなくて悶々としていたんですが、上中下のソースはわからないまでも、
行儀見習いの稚児以下が、僧侶の性的対象になって居たっぽい記述を
『日本における男色の研究』

からみつけました。

この本、本当にいろいろ網羅していて読んでいて面白いです
古本でしか入手できないのがネックですね。