メガネの備忘録

文豪の人間関係にときめいたり、男色文化を調べたり、古典の美少年を探したりまったりワーク。

林月光

雑誌さぶ  1981年08月 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 出歯亀

銭湯で出歯亀というのぞき魔をしていたら、好みの男子に出会い、関係をもつも、3か月で破綻。数年後再会します この文字をクリックして、画像を見る 国立国会図書館蔵

今昔男色寺にたどり着いたー!

こんにちは、メガネです。雑誌さぶ掲載の林月光仮面劇場を特定して、国立国会図書館に複写をおねがいする日々が続いております。もう20個ぐらいあつまっているので、当初の想定よりかなりまめに連載されていたんですね。すごい。で、画像まとめサイトに載っ…

雑誌さぶ  1981年12月 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 栗々坊主

浴衣姿の少年に恋するお話 この文字をクリックして、画像を見る

雑誌さぶ  1986年02月 林月光(石原豪人) 月光天狗劇場 花と縄

企業合宿の先で、桜の木にくくられたり。桜と縄で、エロス満載ですね! この文字をクリックして、画像を見る

雑誌さぶ  1978年01月 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 鳴くな小鳩よ

助けた鳩つながりで、イケおじさまと恋に落ちる話 この文字をクリックして、画像を見る 国立国会図書館蔵

雑誌さぶ  1977年11月 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 漫画ツィスト

マンガの盗作疑惑、犯人はまさかの… この文字をクリックして、画像を見る 国立国会図書館蔵

雑誌さぶ  1977年02月 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場にせもの同志

そっくりショーの俳優との交流のお話。若い子守るのに必死な保護者的おじさまが素敵 この文字をクリックして、画像を見る 国立国会図書館蔵

雑誌さぶ 1995年01月号 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 落書き

トイレの壁の落書きに欲情したりそれをのぞいている人がいたりすごい世界 この文字をクリックして、画像を見る

雑誌さぶ 1986年06月号 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 愛奴の春

SMネタ2本です。後半の話では、全裸で外を歩かせるとはどういう…? という気持ちになりました この文字をクリックして、画像を見る

林月光(石原豪人) 月光仮面劇場・天狗劇場まとめページ

収集した林月光(石原豪人) 月光仮面劇場・天狗劇場のまとめページです 1975年 todoroki-megane.hatenablog.com 1976年 todoroki-megane.hatenablog.com todoroki-megane.hatenablog.com todoroki-megane.hatenablog.com todoroki-megane.hatenablog.com 19…

ヴァニラ画廊さんで、2021年10月2日~17日に、石原豪人・林月光展があるようです(予定)

知ったのはこのツイート それよりも貼ってあったポスターの方が気になったのでした。林月光/石原豪人展行きたい。 pic.twitter.com/CGQPCvhPJr — ちえみ (@cyemi_y) May 15, 2021 情報ありがとうございます! ポスターによると、 2021年10月2日~17日に、ヴ…

雑誌さぶ 1976年12月号 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 蟻地獄

さぶにも、アラブ王モノってあるんだ…。とびっくりした作品です この文字をクリックして、画像を見る 国立国会図書館蔵

雑誌さぶ 1976年7月号 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 性春

偶然出会った男に、演技指導されてその道の人になる話、でしょうか。うーん、説明が難しいので、本文を見てください この文字をクリックして、画像を見る 国立国会図書館蔵

雑誌さぶ 1976年06月号  林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 球友

このお話は、高校野球の球児とその練習場のちかくで鍼灸院をしている男の話。男にはお気に入りの球児がいますが、いたすのは甲子園に出場できたらと、願掛けで球児のほうが行為を拒みます。しかしこの球児、同室のほかの球児と同衾するほど仲が良く(それを…

雑誌さぶ 1986年10月号 林月光(石原豪人) 月光天狗劇場 肉体の門

雑誌さぶ 1986年10月号 林月光(石原豪人) 月光天狗劇場 肉体の門です。一つは、生徒を高校の演劇で、切支丹の弾圧をテーマにした先生のお話。劇の内容(脚本)は誉められましたが、実は先生は生徒たちにSMしたかっただけという…。もう一つは、年上の男性に…

雑誌さぶ1986年09月号 林月光(石原豪人)月光天狗劇場 燃えろ! 赤ヘル

雑誌さぶ1986年09月号 林月光(石原豪人)月光天狗劇場より燃えろ! 赤ヘルです1970年代の仮面劇場に比べ、1980年代の天狗劇場は、なんだかよりリアルになっている気がします。文字数も多いですしね。時代かな。読者投稿から、二人の少年のお話。ヤクザと付…

雑誌さぶ1977年10月号 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 盗春

雑誌さぶ1977年10月号 林月光 月光仮面劇場より盗春です大学の事務員の木下と大学生の星は仲良し(いたすぐらいの)、ただ、星を通じて、木下と拳一が出会い、木下は家庭教師として、拳一に勉強その他もろもろを教えます。星はもちろんジェラシー。拳一の大…

雑誌さぶ 1975年09号 林月光(石原豪人) 月光仮面劇場 いく夜重ねて

雑誌さぶ 1975年09号より、林月光 月光仮面劇場「いく世重ねて」です。旦那にかまってもらえない奥さんが、若い歌手(男)に手を出して、何故か若い歌手の方が旦那に責められ(間男だからか)、実は怒ったのは、旦那さんの方が若い歌手にぞっこんだったから…

林月光氏の月光仮面劇場などの掲載号がちょっとわかってきた話

林月光氏のさぶ連載「月光仮面劇場」「月光天狗劇場」の掲載号がわからないのと、そもそも雑誌さぶの入手が難しく、骨を折っていたんですが、図書館のリファレンスに問い合わせたら、『石原豪人妖怪画集』から、 林月光/作画・絵話「月光・仮面劇場」は 197…

雑誌さぶ1979年09月号 林月光 月光仮面劇場 M検芝居

雑誌さぶ1979年09月号「林月光 月光仮面劇場」よりM検芝居です。 M検って何だろうかと調べたら、マー赤面しました。さすがさぶです。 この文字をクリックして、画像を見る

1979年7月号さぶ 林月光 月光仮面劇場 朱に交われば

こんにちは。メガネです久しぶりに雑誌さぶを入手しました。載っていましたよ、林月光氏による月光仮面劇場! 朱美という少年について、 彼をモデルに彫刻を作る彫刻家、新聞配達の猛少年、朱美自身によって語られるというお話です。 この文字をクリックして…

1976年3月号 さぶ 林月光 月光・仮面劇場「双魚」

こんにちは。林月光氏を追い求めすぎて雑誌さぶにまで手を出し始めたメガネです。目標はネットに落ちていた、「今昔男色寺」の元ネタにたどり着くまでですが、並行して、林月光氏が読者投稿から起こした「月光・仮面劇場」の収集も行っていこうと思います。…